セールスコピーの基礎 一覧

売上を下げてしまう!やってはいけないキャッチコピー7つのパターン

売上を下げてしまう!やってはいけないキャッチコピー7つのパターン

広告で最も重要なパーツ、それはヘッドラインです。キャッチコピーと言ったりもします。日本ではキャッチコピーの方がメジャーな言い方かもしれません。いずれの呼び方にしろ重要性は変わりません。 しかしこのヘッドライン、ほとんどの人が作り方を知らず、そしてほとんどの人が売れないと嘆いています。せっかくつくった広告が全く反応せず、誰も商品を買っ...

記事を読む

商品の価格を安く見せる11の心理テクニック

商品の価格を安く見せる11の心理テクニック

商品・サービスを売るとき、お客さんに価格を伝えるのを 1 つの大きな壁に感じている人も少なくないでしょう。お客さんにとっても値段は重要な判断材料になりますので、タイミングや伝え方など慎重に言葉を選びたくなると思います。 価格の伝え方にはいつくかのパターンがあり、どれも人間心理に働きかけてお客さんに安く感じてもらうためのものです。価格...

記事を読む

売れるキャッチコピーつくる3つの条件とキャッチコピー強力にする3つの方法

売れるキャッチコピーつくる3つの条件とキャッチコピー強力にする3つの方法

広告で最も重要な部分はヘッドライン(キャッチコピー)です。例えば、現代広告の父と呼ばれるデイビッド・オグルヴィは、 ヘッドラインは本文より 5 倍よく読まれる と言っています。そんなヘッドライン(キャッチコピー)では相手の注意を引くことが必要です。ではどうすれば相手の注目を集め、広告に目を留めてもらい、広告を読んでみようと思ってもらう...

記事を読む

広告で使うと危険な7つの言葉

広告で使うと危険な7つの言葉

もし、あなたがランディングページやウェブサイト、チラシやダイレクトメールの反応を上げたいと思っているなら・・・。広告費をドブに捨てたりせずに、投資した分はしっかり回収したい、ちゃんと利益につなげたいと思っているなら・・・。あなたの広告の反応を下げているかもしれない、間違った言葉使いをお伝えします。 1.みなさん 「みなさん」と呼び...

記事を読む

3ステップで商品の魅力を伝えるベネフィットコピーライティング

3ステップで商品の魅力を伝えるベネフィットコピーライティング

もし、あなたが商品・サービスの魅力を伝えたいと本気で思うなら、ベネフィットの書き方を身につけた方がいいでしょう。ベネフィットとは、商品・サービスを買うことでお客さんが得られる結果、変化のことです。かつ得られる結果や変化は、お客さんにとってメリットである必要があります。 この記事では、そのベネフィットを書くための王道な手法である、フィ...

記事を読む

商品・サービスの魅力を伝えるコピーライティングの秘訣とは? -ベネフィットライティング-

商品・サービスの魅力を伝えるコピーライティングの秘訣とは? -ベネフィットライティング-

お客さんが商品に対して求めているもの、それはベネフィットです。 ベネフィットとは? ベネフィット【名詞】 利益、ためになること(もの) 個人または集団の幸福につながる利益 物質的または金銭的な利益 コピーライティングにおいてのベネフィットとは、その商品・サービスを買うことによって得られる、お客さん自身の...

記事を読む

成約率20倍の差を生むヘッドライン(キャッチコピー)を7つのテンプレートで簡単に書く方法

成約率20倍の差を生むヘッドライン(キャッチコピー)を7つのテンプレートで簡単に書く方法

広告でもっと重要なパーツ・・・そう、それはヘッドラインです。例えば広告の神様と呼ばれる、デビッド・オグルビーは、 『平均するとコピーの本文を読む人の 5 倍の人が、ヘッドラインを読む。そのことを考えると、ヘッドラインで商品を売らない限り、あなたは入ってくるはずのお金の 90% を無駄にすることになる。』 と言っています。 さらに...

記事を読む

1 2